FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

演奏会を開こう

コンサートに行くのは楽しいものです。演奏をホールで、生で聴くのは、味わい深くて刺激的な感動があります。新鮮な魚介を市場で食べるようなものですね。

…例えを間違えましたかね。生臭い生臭い。

そんなコンサート。お客さんは来て、聴いて、帰ればそれで100点満点ですが、舞台に乗ってる側はそうはいきません。今回はコンサート当日の、生臭い魚市場の裏側をご紹介します。

***

■朝

かなり早いです。後述しますが、することが多すぎるのです。
お昼の公演だったりすると、夜公演よりさらに朝早くなるのでひどいです。会場が郊外だったりすると、もう無限大にひどいです。

なお、夜は確実に飲み会があるため、車は使えません。
電車で楽器を持参はね、ひどい。まあ僕は日頃から電車ですけど。疲れる。
あとさっきから「ひどい」しか言ってないけど、だってもう、ひどいし。

なので、楽器をトラックで一括運搬してくれる楽団は超偉い。良心的。神。

***

■舞台設営

朝からホールに集合して、まず始まるのはザ☆肉体労働。
ピラミッドや古墳の建設を思わせる、時代錯誤はなはだしい強制労働です。

まずは、トラックから、コントラバスや打楽器の巨大な太鼓などの、
え?家具!?と思うような荷物を運び出します。
この時、引越し屋さんを尊敬する気持ちが芽生えます。

さらにその後は、トランペットやトロンボーン、打楽器などが座るための「ひな段」を建設します。
巨大な木の板を組んでいく作業は本当にピラミッド建造に近く、
強制的に古代エジプトに思いをはせることとなります。

***

■リハーサル

すでに限界まで疲れているのですが。

ぶっつけ本番で大成功するほど世の中甘くありません。合奏をして、最終調整をする必要があります。これが早朝に集合する最大の理由です。
さて、リハーサルには2種類あります。ひとつは、本当に最終調整のみを目的として、本気は出さず、会場との相性や当日の調子を確認するもの。

もうひとつは、何を狂ったかノッてしまい、ガチでやったばっかりに本番を前に死亡するパターンです。

後者を本人が勝手にやった場合は、もう自業自得。執行猶予はつきませんが、悲惨なのは指揮者に要求されて本気を出し、果てた場合です。この場合は非業の死ということになるため、慰霊碑が建ちます。

***

■休憩

朝から働きづめだったため、リハーサル後から開演までは休憩となります。
本番の衣装に着替えたり、昼食をとったりするのが通例ですが、満腹になったばかりに調子を落とすパターンが多いです。

なお、リハーサルに熱が入りすぎた場合はカットになります。(鬼!)

***

■本番

本番中に考えること
・客席の埋まりぐあい
前方に座ってるお客さんの目線がこわい
・あっ、まちがえた
・ああ…この曲を演奏できるのも今日が最後なんだよなあ…
とか考えてたらまた間違えた
・ライトがまぶしすぎ。あと暑い。蝶ネクタイ邪魔。普通に演奏しにくい。

***

■おかたづけ

もう本番後とかって限界まで疲れきってるに決まってるじゃないですか。決まっているんですよ。そうなんです。

ただ、ホラ、朝からいろんなモノ散らかしちゃってるから?家具みたいな楽器とかな!?だから良い子たる僕たち私たちとしましては、片付けなきゃいけないんだってさ!もう!!

***

■打ち上げ

この状況で酒って、ね!よくないと思うんだ、僕はね!

***

■帰宅

疲労とは、こういうことか・・・。

帰ったら泥のように眠る。
あ、もちろん明日の会社は休みます!

いやーオーケストラって大変だなあ!

スポンサーサイト

2009年11月17日 楽団運営 コメント:4

<< 渡る世間は鬼ばかり、でもないけど割と鬼 | ぶっちゃけオーケストラTOP | クラシック・名曲の夕べ >>

こんばんは!まさにそのとおり!魚市場で大拍手!
でもって、翌日の会社は休むんですね、なるほど!
「翌日の主婦休み」っていうのもありにしておきたいです(笑)

2009年11月18日 ひぐま URL 編集


こんばんわー。いや本当に魚市場って生臭いですよね!(何の話だ)
演奏会の翌日はお休みにしておきませんと、ホラ、新型インフルなんとかにかかったりする危険性がありますから!?ね!

2009年11月19日 たびび URL 編集


こんにちは☆
裏市場の暴露話最高ですね。
想像しますと
肉体派!そして酒豪!の皆さんでないと
だめなんですね?!

「前方に座ってるお客さんの目線がこわい」
がとくにおもしろかったです。
けっこう見てはるものですね!!
コンサート前の席で、オーケストラの人と目があったの、気のせいかと思っていたことありましたが、ほんとだったのか…

2009年11月19日 ゆきしんまる URL 編集


肉体派は理想ですね~、まあ楽団なんてのは文科系団体なんで、なかなかいませんが…
やっぱりお客さんの顔って気になるのですよ!目が合うのもたぶん偶然ではありません。そしてあまり見つめられるとこわいのです。

2009年11月22日 たびび URL 編集













管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。