FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

管楽器奏者と飲み物の関係

ごぶさたです。

ところで皆様、楽器の練習などの時には何を飲みますか?
特に管楽器の人にとって、演奏に意外なほど喉を酷使する、唇のかわきは大敵である、などの理由から飲み物は実はとても重要です。

では飲み物なら何でもいいかというと、もちろんそんな事はありません。
タバスコ飲んで吹けるもんなら吹いてみやがれですよ。
(それ以前にそれは飲み物じゃない)

すると、いったい何がもっとも管楽器に適した飲み物なのでしょうか。
いままでの経験から考えてみました。

■紅茶、コーヒー

糖分があるパターン。甘くておいしいので気分転換にはよい。
・・・と思いきや。

とくに甘いものは、後味が口内でベタつき始めるとかなり影響が出ます。
コーヒーはミルク入りの乳分がよくないのかも。


■水、お茶

いちばん無難でオーソドックスな選択といえるでしょう。
だいたい、強く味覚に訴えるものほど口への影響も大きいのです。

シンプルイズベスト。
個人的には、水は水の味しかしないのであんまり好きじゃないんですけど。


■コーラ

最悪とされるパターン。糖分が多いものはベタつきますがそれ以前に、
ゲップで演奏が止まったら責任取れないよね。

中学、高校生の部活などでは飲用が禁じられていることも。


■酒

大学生の時にやってみたけど、思い切りがよくなるのか、びっくりするくらいデカイ音が出るんだね!
テンポもどんどん速くなる!
なんだか上手くなった気分だぜ!

まあ10000%気のせいだけど。
へたをすると楽器を壊すので、挑戦は自己責任で。
でも楽しいです^^


うん。・・・まあ、つまり水飲んどけって話ですね。

スポンサーサイト

2010年03月22日 日記 コメント:0

<< 「くたびれた」話 | ぶっちゃけオーケストラTOP | 質問に答えるコーナー おまけ >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。