FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 コメント:-

ファゴット ~昼飯はまだかのう?

【木管楽器】 笛の類です 木とは限らない
【第三階層】 市民階級 (階層についてはこちら
【低音】 音が高いほうが目立ちます

略称:Fg
一度に演奏する人数:2、まれに3
----------------------------------------------------------------------


おそらく楽器としての知名度は最低なんじゃないだろうか?

なにしろ誰も知らない。見た目を説明してもピンとこない。というか、説明できない。ちなみに僕はオーケストラを始める前は吹奏楽をやっていたが、その頃でも知らなかった。

オーケストラに入るまで名前すら知らなかったぜ!

初対面で「僕、オーケストラで楽器やってるんですよ」「へえー!何の楽器?」「ファゴットです」「…え?」と必ず聞き返される、pardon率No.1の楽器。

もちろんオーケストラ以外ではまずお目にかかれない。ワシントン条約で保護すべき!

…だが実はこの楽器、そう馬鹿にしたもんでもない。
低音なので基本は地味な役回りだが、ひっそり活躍してることも多い。平民層の中ではかなり恵まれた働きをする楽器でもあるのだ。

その秘密は、他ではまねできない秘伝のスープ音色にある。

ある人はこう言った。「人を馬鹿にしたような音」と。

たとえばフルートだったら「ピー」とか「フィー」という感じの音がする。トランペットだったら「パーン!」とか「ぱんぱかぱーん!」なんて音もするだろう。だがファゴットは一味ちがう。


"ポ?"


うん、こんな音ですね。我ながら正確。特にこの「?」を忘れちゃダメ。

すっとぼけた音なんです。ホントに。「よーし、オムライス作るぞー!ジュー、ジュー。よし!あれ? なぜかチャーハンができた。」このくらい。「明日の英語の試験にそなえて勉強するぞ!カリカリカリ……よし、これで三平方の定理は完璧に覚えた」このくらい!

だいたい仕組みもよくわからない楽器なんです。たとえばリコーダーって、順番に指を離していけば「ド、レ、ミ……」って上がっていくじゃないですか。

ファゴットは人差し指かと思ったら次は小指、とか、詳しくは知らないけどそういう楽器ですから。正気じゃない。

まあそれも個性としてオーケストラでは生かされているのです。

でも油断してると日曜日に学校行ってたりするから気をつけろ!

スポンサーサイト

2009年08月14日 楽器・パート コメント:2

<< 日記 ~楽器と偏頭痛 | ぶっちゃけオーケストラTOP | 補足 ~プロとアマって何が違うの?どっちがマナでどっちがカナ? >>

2度目まして。
ファゴットは音に特徴があるので高音出してると目立ちますよね。意外とソロもあったり。

コメしそびれましたが、中学時代ホルンだったのでホルンの柔和な良さはよく分かりました。やはり地味でしたけど。

また、勝手ながらリンク貼らせていただきます。
よろしくお願いします。

2009年08月15日 珈(KOH) URL 編集


どうもです。
なんと、ホルン経験者でいらっしゃいましたか。
色々と毒の多いブログですんで、プレイヤーの方は気を悪くされるんじゃないかとヒヤヒヤしたりしなかったり。
まあ結局書いちゃうんですけどね。

リンクありがとうございます!
リンクはいつも何度でもどこまでもフリーです。

2009年08月16日 たびび URL 編集













管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。